薄毛の自覚症状チェック

予防に勝る治療なし

ひとたび薄毛の状態になってしまうと、そこから太くてハリのある髪の毛を増やしていくことは長く険しい道のりになります。

 

したがって、まだ毛髪の量が多く、そして元気なうちに、可能であればそういう状態のうちに抜け毛予防の対策をとることが最も重要です(僕の場合は予防などしなかったために復活するのに10年近くかかりました)。

 

まずは今以上に薄くならないように額(ひたい)の後退を予防するためには、「毛髪は皮膚が変化したものだ」ということをちゃんと理解し、頭皮の状態を元に戻す努力が必要です。

 

皮膚が老化する(酸化し弱っていく)最大の要因は、ずばり「身体の病気」。

 

心臓、血管、腎臓、肝臓をはじめとした重大な病気のほか、糖尿病や胃腸障害、食生活の乱れやストレスなどで身体になんらかの障害が発生すると、そのダメージはもろに皮膚(=頭皮=毛髪)に跳ね返ってきます。

 

また、髪の洗い過ぎ、シャンプー剤の使い過ぎ、整髪料の使い過ぎ(お手入れのし過ぎ)で、頭皮に炎症や湿疹が起こること。

 

その逆に、汚れたままの状態で放置するのも頭皮の目詰まりを起こすので良くありません。

 

さらに男性ホルモンの影響を受けることでも薄毛は進行していきます。

 

 

育毛剤や発毛剤だけに頼るのではなく、まずはあなた自身の身体の健康チェックをしながら、ヘアケアを正しくしっかり行っていく「予防」こそが、すべての世代の男女にとって最も大事だと思います。

≪スポンサー リンク≫




その毛は額の領域?それとも頭髪の領域?

額(ひたい)の広さは人それぞれです。

 

つまり、人によっては顔の個性からそもそも額が広い場合があるわけで、それにもかかわらず抜け毛をすごく気にしている人もいます。

 

これは昔、僕がアデランスさんのヘアチェック(無料)に行ったときにカウンセラーさんから聞いたことなんですが、額のM字の部分が薄くなった?と感じたとき、そこに生えている毛が「額の領域の毛なのか、頭髪の領域の毛なのか」を確認しないで、ひたすら悩み続ける人がとても多い、とのことでした。

 

ヘアチェックなどの無料診断に行くと髪の毛の根元の状態をマイクロスコープでチェックしてくれるんですが、「額の領域に生えている毛」はそのほとんどが一つの毛穴から1本しか生えていないことが分かります。

 

一方、頭髪の領域では一つの毛穴から2、3本程度の毛がいっぺんに生えてるんです(頭髪の領域では、一つの毛穴から1本ずつしか生えていない部分は全体の15〜20%といわれています)。

 

つまり。

 

顔や身体に生えてくる毛と頭皮に生えてくる毛ではその組成が違うのだということを把握しておかないと、例えばただ個性として額が広いだけなのに「薄毛になってきた」と勘違いして、専用の育毛剤やシャンプー剤を買ってしまったり、育毛クリニックや育毛サロンに通ったりしてしまい、最後は「やっぱり変化がない」という悲しい結果をむかえることになってしまいます。

 

薄毛に対して過大な恐怖心をもってしまうと、こうした勘違いを生むこともありますので注意してください。

薄毛の危険な自覚症状

女性の場合、額の生え際が後退していくということはほとんどありません。

 

※ただし、遺伝的な理由によっては更年期をむかえる頃になると頭皮が硬くなって透けてくるようになるケースもあります。

 

一方、男性の場合は残念ながら額の生え際が後退していく可能性は十分あります。

 

先ほど「予防が最重要」と言いましたが、以下のような自覚症状がある場合は要注意。

 

一つずつチェックしてください。

 

薄毛の自覚症状

 

細くて短い毛の抜け毛が増えたような気がする。

毎日シャンプーしているのに頭皮がかゆい。フケも増えた気がする。

毎日シャンプーしているのに髪がすぐベタつく。

ドライヤーで乾かしてもボリュームが出にくくなった。

最近気がついたが頭皮の色が褐色だ。以前は白かったのに。

頭皮を軽く押してみると、皮膚が突っ張っているように感じる。

抜け毛をみると、毛根にフケのような白い塊がくっついていることが多い。

鏡を見たくない。鏡で見ると髪が透けて頭皮の色が分かるようになった。

髪が濡れていると頭皮が透けるようになった。

周りの人の目線が明らかに頭部にいくようになった。

アデランスのお試し体験について

アデランスさんには増毛をはじめ、主に5つのお試し体験メニューが用意されています。

 

@ピンポイント増毛
AヘアパーフェクトリベラU
Bヘアプラストライ
Cヘアチェック
Dヘアリプロ

 

上記の中で、@〜Bは増毛の体験になります(それぞれ別個のコースです)。

 

もちろん増毛(増毛体験)を否定するつもりはまったくありません。
増毛やかつらも選択肢の一つであり、体験することで発毛や育毛とは違った価値観が生まれるかもしれません。

 

ですが、僕はやっぱり自力での発毛にこだわりたい。

 

あなたにも発毛する方向で頑張ってほしいし、復活できたときの喜びを是非感じてほしいです。

 

そこで、上記のお試し体験メニューの中ではCの「ヘアチェック」とDの「ヘアリプロ」をお勧めします。

 

「ヘアチェック」は完全に「カウンセリング」のみです。

 

料金は「無料」。

 

でも無料と聞いてあなどるなかれ。

 

僕も実際に体験しましたが、マイクロスコープを使ってかなり本格的に自分の頭皮の状態を詳しく測定(診断)してくれます。
さらに診断の後は抜け毛やこれからの不安、悩みについて思う存分相談にも乗ってくれます。

 

これだけでも十分かとは思うのですが、
実は上記5つの中で僕が最も体験してほしいと思うのは、Dの「ヘアリプロ」です。

 

「ヘアリプロ」という体験コースの強みは、「ヘアチェック」にプラスしてさらに徹底した
施術を行ってくれること。

 

この施術が冗談抜きで本当にすごい。

 

アデランスが独自に開発したクレンジング剤による洗髪、卓越した専門スタッフによるマッサージ、そして極め付けは最新機器を使用したLED照射による頭皮血流刺激。

 

もちろん「ヘアリプロ」も僕は体験済です。
なにより空気圧を使ったマッサージが非常に気持ち良く、滞留した頭皮の血流が一気に解消されるような感覚になります。

 

施術スタッフはさすが訓練されてるだけあって、ハンドケアによる頭皮マッサージも感動ものです。

 

ポイントは、あくまで1回こっきりの「体験」なので、「継続利用しなきゃならない」といったプレッシャーを感じる必要はまったくなく、肩肘はらずに気楽に体験できることです。

 

もちろんたった1回の体験だけで発毛する(または発毛を体感できる)ということはないですが、ヘアケアの専門企業による専門の施術(マッサージなど)がいかにスゴイかを体験できるとても良い機会であることは間違いありません。

 

自力での発毛を頑張るあなたに是非一度経験してもらいたい、そういった内容です。

 

「ヘアリプロ」は「有料」です。

 

価格は6,100円(税込)。

 

施術時間は80分程度ですが、施術を受けた後には毛髪診断士によるカウンセリングも受けられるため、コストパフォーマンスは十分高いといえます。

 

アデランスは全国に店舗をかまえているので、お近くの店舗に予約して、恥ずかしがらずに是非気軽に訪問してみてください(僕にも出来たことですから大丈夫ですよ)。

 

予約は以下からできます(公式サイト内の「ヘアリプロ80を体験する」からエントリーしてください)。

 

>>公式サイトはコチラ<<

スポンサーリンク


 
育毛剤3商品分析 育毛サプリ3商品分析 アデランス体験 自然乾燥はしない 当サイトについて