毎日抜ける毛を、見て見ぬふりしてませんか?

そりゃ年齢とともに髪も抜けるよね、という甘い発想

「髪は毎日抜けるものだと聞いた。だからあまり過剰に心配しないようにしてる」
「歳とってくれば髪は自然と抜けるんだろ?毎日いちいち抜ける量なんて気にしてないよ」

 

そんな風に考えて、毎日抜けている毛のことを見て見ぬふりしていませんか?

 

このサイトにたどり着いたあなたはきっと真剣に抜け毛について悩んでいる方だと思うので、抜け毛を見て見ぬふりなどしていないと思いたいのですが・・・。

 

この10年、いや特にこの5年くらいの間に、ヘアケア製品はさらに進化し、ますます便利になってきています(それが良いか悪いかは別として)。
ところがこの数十年で生活環境(社会全般の環境)の方はというとますます劣悪になっていく一方。

 

実はいま、医療機関(病院)の育毛外来(頭髪の専門外来)に受診してくる年齢もかなり低年齢化してきているようで、僕の知り合いの先生に聞いたところ、今や中学生や高校生でも普通に抜け毛や細毛、薄毛について相談してくるケースが増えている(しかも急増している)とのことでした。

 

つまり。
抜け毛や薄毛は、もはや加齢(歳とったから)だけで処理できる問題ではないのです!

≪スポンサー リンク≫




ヘアサイクルと抜け毛の主な原因

たしかに抜け毛は100%必ず起こります。
永遠に抜けない毛なんてありません。

 

つまり、髪にはヘアサイクルというものがあります。
ヘアサイクルとは、新しい髪の毛が生えてから、最終的に抜けてしまうまでの一連の流れのこと。
人間の一生と同じですね。

 

通常は、新しい毛が生え出してから成長していくいわゆる「成長期」と呼ばれる期間がだいたい2〜5年。
その後、成長が止まって3週間くらい経過すると、その次に3〜4ヵ月くらいの停滞期(これを「休止期」という)を経て、最後は自然に抜けていきます。

 

 

髪の毛というのはほぼだいたい15万本くらい生えているといわれてますが、つまり何の異常がなくても髪の毛は毎日自然にある程度は抜けていくわけです。

 

その数、正常な人で1日に約30〜50本。

 

多くても100本くらいといわれています(自然脱毛の本数については育毛外来の医師や散髪屋・美容室のスタッフさんなどでも若干見解が分かれてるのが実際です)。

 

まぁ毎日抜ける毛の量を細かく本数チェックしてる人はなかなかいないと思うのですが(ちなみに僕は毎日抜け毛を集めて本数を数えて記録に残してました^^;)、それでも例えば軽くブラシで髪を馴らしただけでゴッソリと抜け落ちたり、一部分だけにゴソッと抜けてしまうような場合は、円形脱毛症(または脱毛症)という病気の可能性もあるので本当に注意してください。

 

以下は抜け毛の主な原因です。
抜け毛は男性だけでなく、女性でももちろん発生します。
年齢性別を問わず、抜け毛や薄毛で悩んでいる人の数は増え続けている状況です。

 

不規則な生活習慣

睡眠不足

生活環境の変化(引越し、進学、昇格、異動など)

喫煙

お酒の飲み過ぎ/食べ過ぎ

過度なストレス

偏った食生活(栄養バランスが偏っていること)

毛穴が詰まってしまっている

ホルモンバランス異常(精神的ストレスや出産後など)

 

上記は抜け毛原因のあくまで一例ですが、1個でも当てはまっていれば「自然ではない抜け毛」が増える可能性があります。
もちろん「自分は複数当てはまる」というならさらに抜け毛の確率が高くなるということ。

 

ここで大切なのは、「自分の場合の抜け毛はなにが原因なのか?」をきちんと把握し、「正しい方法で対処する」ことです。

 

人それぞれ抜け毛の原因は異なります。

 

そして、自己流の方法で対処してはダメです。
症状をさらに悪化させ、さらに抜け毛の量を増やしてしまう危険性が高まります。

 

逆に。
正しい方向で努力すれば、抜け毛の量は確実に減らすことができるといえます。

髪を洗うときの抜け毛予防方法(基礎編)

ここが基本ポイント

38度くらい(肌感で「これはぬるい!」と感じるくらい)のぬるま湯ですすぐ!

シャンプー剤はお湯や手で薄めること。頭皮に直接ベチャッとつけない!

洗うときは指全体(指の根元から指先まで)で優しく優しく優しく。

 

「え?そんな簡単なことでいいの?? 拍子抜けしたわ」

 

と思われた方。
では「そんな簡単なこと」をちゃんと実践していますか?

 

例えば朝起きたときに髪のべたつきやかゆみが我慢できなくて、

熱いシャワーのお湯を頭から浴び、

シャンプー剤をドドドと手にとってベチャッと直接頭皮につけ、

かゆい部分を中心に思う存分ガリガリゴシゴシ爪を立てて洗う

 

そういうことを毎日やってませんか?

 

もしそんなことをやっているとしたら、本当に抜け毛が止まらなくなりますよ。

 

上記の基本ポイントはあくまで基礎編です。
まずはこれをしっかり理解して、さっそく今日から(必ず!)実践してください。

 

善は急げ、です。

脱毛防止・育毛促進はこちら

手軽にがっちり成果を得たい方へ

 

現在の抜け毛の量を減らし、新生毛(新しく生えてくる毛)を太く成長させるための方法の一つとして、「育毛サプリメント」という選択肢があります。

 

販売数が圧倒的に多く、人気も非常に高い製品3点について、分析を交えながらご紹介します。

 

僕自身、今も利用し続けているものもありますので、是非ご参考になさってください。

 

 

>>育毛サプリメント3商品の分析です<<

 

 

 

髪のプロによるマッサージを体験してみたい方へ

 

アデランスさんの体験メニューについてご紹介します。

 

アデランスさんのお店は全国にあり、また予約も手軽にできるため、是非一度プロの手技による頭皮マッサージを体験していただければと思います(間違いなくあなたも感動することと思います)。

 

 

>>アデランスのお試し体験について<<

スポンサーリンク


 
育毛剤3商品分析 育毛サプリ3商品分析 アデランス体験 自然乾燥はしない 当サイトについて